エステサロンで脱毛をするのが人気と言われていますが、実際には、まだ多くの方は自己処理で脱毛をしています。エステサロンが近くにない、安くなってきたといってもまだ高い、エステサロンに行くと押し売りに合いそうなど、エステサロンに対して敷居が高いというイメージが残っているからです。

 

ただ脱毛を自己処理する方法も、今はいろいろとあります。簡単なところでは、脱毛クリームや脱毛フォームがあります。

 

脱毛したい部位に塗ると毛の根元にしみこんで、毛根から毛が抜けやすくなります。あとは洗い流すだけなので、とても簡単です。肌ヘダメージを与えないように成分には十分配慮されているので、今では肌荒れを起こしたりすることはほとんどなくなりました。シェービングという方法も一般的ですが、肌の表面も削り取ってしまうので、ダメージが心配です。

 

脚や腕など比較的広い範囲はクリームを使い、わきの下やVラインなど、ムダ毛が集中している部位は抜くようにすれば、脱毛は自己処理でも十分できるといえます。最近では自宅でできる脱毛器というのも販売されていて、簡単にきれいに自己処理できることから、人気になってきています。

 

ただどの方法も、効果の違いはありますが、永久脱毛をすることはできません。そのため、永久脱毛を考えているなら自己処理ではなく、やはりエステサロンか医療機関に行く必要があります。