全身脱毛の基礎知識記事一覧

全身脱毛というのはその名の通り、全身のムダ毛を脱毛することですが、どこまでもムダ毛、全身と考えるのかは、人によって違ってきます。エステサロンでは、わきの下、Vライン、脚、腕で全身脱毛としているところもあれば、背中やお腹まわり、顔の産毛なども含めて全身脱毛としているところもあります。毛深い人でなければ、わきの下やVライン、脚などの部分的な脱毛でも十分ですが、ちょっとでも毛深いと、色々な部分のムダ毛が...

全身脱毛をする場合、もし永久脱毛をしないなら、抜く、シェービング、脱毛クリームなどの方法があり、永久脱毛をするなら、レーザー脱毛や光脱毛、電気式脱毛などがあります。永久脱毛でない場合は、処理してもまた必ず生えてきます。 そのため、生えてきたらまた脱毛を繰り返します。これに対し永久脱毛は、何度か脱毛を受ける必要はありますが、生えてくる毛は脱毛を受けるたびに次第に少なくなり、最後には生えてこなくなりま...

毛を抜いたり剃ったりすると濃くなるといわれています。 そして実際に濃くなったという人もいます。しかし、医学的観点から見れば、毛を抜いたり剃ったりしても濃くなることはありません。 濃くなったように見えることもありますが、剃ったりすると毛の根元の断面が見えるようになるため、濃くなったように見えるだけなのです。毛は根元から先端にいくにしたがって細くなっていきます。 つまり、根元あたりが一番太くなっていま...

全身脱毛の方法の中でも、費用、時間、肌へのダメージなどを考えると、最も適しているのがレーザー脱毛です。アトピー症など肌になんらかのトラブルがある人や、わずかな刺激でも痛みを感じてしまう人でなければ、ほぼどんな人でもレーザー脱毛を受けることが可能です。レーザー脱毛のよい点は、人によってレーザーの設定を色々と変えられることです。 その人にあったレーザーの質、強さて脱毛できるので、肌のトラブルなどのリス...

レーザー脱毛の原理は、毛に含まれているメラニン色素に反応し、毛母細胞を破壊します。 そのため、メラニン色素がほかにあると、そこにも反応してしまいます。 これがレーザー脱毛の第一のリスクです。肌にシミがあると、その部分にもレーザーが集中し、シミが広がっていってしまうことがあります。 そのため、もしシミがある場合は、肌の手入れを行い、シミがほとんど目立たなくなってから、脱毛を受けるようにします。肌にア...

全身脱毛を受ける際のに適した時期というのは、身体的なこととしては、精神的に落ち着いていて、肌のトラブルがないことがあります。 日焼けをしている肌では、うまく脱毛できないばかりでなく、肌に負担をかけてトラブルのもとになります。脱毛の方法には色々とありますが、レーザーでも光でも、照射したときには肌に負担をかけることになるため、精神的に不安定な時期になると普段は感じない痛みを感じたり、気分が悪くなったり...

全身他脱毛に向いている人というのは、すでにエステサロンなどで脱毛の経験がある人、脱毛を考えている部位が3箇所以上ある人、自分ではうまく処理できない部位にムダ毛の多い人です。向いていないのは、逆にこの条件にはこれに当てはまらない人です。ただ、実際には必ずしもこの条件に限定するわけではありませんが、全く脱毛の経験がない人は、用心するに越したことはありません。 肌や体調がどのようになるか、痛みの有無など...

最近では、エステサロンも脱毛に力を入れています。以前は高額であったエステサロンでの脱毛は、今は新しい脱毛方法が外国から入ってくることによって、かなり安くなってきています。また、キャンペーンと称し、期間限定で割安な料金を設定するなどした効果もあり、エステサロンで脱毛する人は徐々に増えてきています。以前は、一箇所(ひとつの部位)で数万円もかかっていたのが、今では数千円の費用で脱毛することができるように...

脱毛は一度だけの処理では終わりません。 それは、毛には生成サイクルというものがあるからで、毛の成長が止まっているときは脱毛の処理をしても効果がなく、成長期になってからまたあらためて脱毛する必要があります。毛の生成サイクルは、成長期、休止期、退行期の3種類の期間に分かれていて、成長期以外は毛の成長は止まっているので、この期間に脱毛処理をしたとしても、成長期がくると毛はまた生えてきます。そのため、成長...

全身脱毛には、してはいけない人、脱毛したら危険という時期があります。そのため、自分が全身脱毛ができるのかどうか、事前のカウセリングでちゃんと確認するようにします。妊娠している妊娠していること自体は、レーザー脱毛であっても危険性はありませんが、妊娠期間中は肌の状態や精神状態が敏感になっており、脱毛のショックで何が起こるかわかりません。 お腹にいる胎児への影響を考えても、脱毛は危険で避けるべきです。ま...

医療用レーザー脱毛の原理は、毛に含まれているメラニン色素の黒い色に集中して反応するレーザーを毛穴に照射し、毛を生成している毛母細胞を破壊することで、再び毛が生えてこなくなるようにします。レーザー自体は元々医療用として使われていたもので、肌のメラニン色素に反応し、メラニン色素を除去できることがアメリカで発見されてから、脱毛にも効果があることがわかり、利用されるようになりました。それからしぱらくして日...

全身脱毛の方法としてはしーザー脱毛や光脱毛が有名ですが、皮膚への負担が心配という人は少なくありません。実際、肌が弱くて火傷をした、炎症を起こしたというケースもあります。そういう人に適しているのが、非熱式脱毛です。非熱式脱毛というのはその名の通り、レーザーや光などの熱を発する方法は使わない脱毛です。脱毛で火傷したり炎症を起こしたりするのは、熱が原因です。 その熱を使わないのですから、皮膚への負担は非...

全身脱毛をする人の多くは永久脱毛を選んでいます。確かに永久脱毛をすれば、無駄毛の処理をする必要がなくなるので、その点では大きなメリットですが、デメリットがあることもちゃんと理解しておく必要があります。さらに、メリット、デメリットを知ることも大切ですが、まず、どうして自分は全身脱毛をしたいのか、永久脱毛がよいと考えるのか、ということを意識しておくことが大切です。無駄毛が濃くて気になるので脱毛したい、...