全身他脱毛に向いている人というのは、すでにエステサロンなどで脱毛の経験がある人、脱毛を考えている部位が3箇所以上ある人、自分ではうまく処理できない部位にムダ毛の多い人です。

 

向いていないのは、逆にこの条件にはこれに当てはまらない人です。

 

ただ、実際には必ずしもこの条件に限定するわけではありませんが、全く脱毛の経験がない人は、用心するに越したことはありません。 肌や体調がどのようになるか、痛みの有無など、実際に脱毛を受けてみるまではわからないからです。

 

一度でも脱毛をうけた経験があれば、肌にトラブルがあるか、脱毛中の痛みなどがわかっていますから、全身脱毛しても大丈夫なのか、自分である程度は判断することができます。

 

しかし、全身脱毛をうけるときは、必ずあらためてバッチテストを受ける必要があります。 というのは、体調や肌の調子などは日替わりで変化するからです。以前脱毛したときは問題なかったとしても、今も同じように大丈夫という保障はありません。

 

脱毛の方法が同じでも、エステサロンがかわると肌への影響も変わるので、安全のためにもバッチテストはとても大切です。

 

また、同じ全身脱毛と呼んでいても、サロンによって脱毛する部位が違うことがあるので、カウンセリングのときに必ず確認するようにします。