医療用レーザーのメリットとしてはまず、細かい出力調整が可能なので、濃い髭や太い毛をはじめとして、様々な毛質のムダ毛に対応できることがあげられます。そして最新型のレーザーになると、以前はできなかった産毛の脱毛もできるようになりました。

 

エステサロンでも産毛が脱毛できる方法もありますが、レーザーほどの効果はなく、肌に対する負担も強いというのがレーザー脱毛との違いです。 背中の産毛をきれいに脱毛したいなら、レーザー脱毛が適しているといえます。

 

次にあげられるメリッットは、脱毛にかかる期間です。

 

レーザー脱毛では、ある一定の範囲を一度に脱毛します。そのため、部位ごとに脱毛にかかる時間が飛躍的に短くなりました。 また、一度のレーザーの照射でも、脱毛効果が高いので、脱毛を受ける回数が少なくてすみます。

 

エステロンで受けられるフラッシュ脱毛も、光を一定の範囲に照射するのでレーザー脱毛と同様に広い範囲を一度に脱毛できますが、脱毛の効果はレーザーよりも弱いので、回数を重ねる必要があります。

 

安全性は、専門の国家資格を持った医師が医療用レーザーを使っていることから、まず問題ありません。

 

レーザー脱毛は肌への負担が少ないので、トラブルはあまりありませんが、もし何かあった場合でも、脱毛をしているところにであれば、肌のトラブルに対する準備もちゃんとしているので、すぐに適切な処置を受けることができるのも、医療用レーザー脱毛のメリットです。

 

費用がエステサロンよりも高くなるデメリットは、こういった理由があるからです。